独立行政法人住宅金融支援機構から住宅ローンの借入をされている方で、住宅ローンの延滞が6回以上になると、強制的にご自宅を売却(任意売却または競売)しなければなりません。

 

住宅ローン支払いが出来ず『ご連絡』『督促状』などの支払い督促を無視して、

住宅ローンの延滞が6回以上になり、『催告書』という書類が届いた場合、

下記の『任意売却に関する申出書』を提出しない限り、強制競売になります。

少しでも有利に解決するためには、まずは『任意売却』を申請する必要があります。

 

その任意売却手続きにおける各書式が2016年の後半、変更になりました!

 

住宅金融支援機構の任意売却の交渉窓口となる

  • (株)住宅債権管理回収機構
  • エム・ユー・フロンティア債権回収(株)
  • 日立キャピタル債権回収(株)

各社でも、微妙に書式が異なりますので注意が必要です!

 

任意売却の各書式は下記の通りです。

 

任売書式-1 任意売却に関する申出書

任売書式-2 売出価格確認申請書

任売書式-3 戸建住宅価格査定書

任売書式-4 実査チェックシート(戸建住宅)

任売書式-5 マンション価格査定書

任売書式-6 実査チェックシート(マンション)

任売書式-7  販売活動状況報告書

任売書式-8 購入希望者報告書

任売書式-9 売却予定価格・控除費用明細書

任売書式-10 査定額等確認申請書

任売書式-11 抵当権抹消応諾申請書

任売書式-12 代金決済予定日等の報告書

 

  • 株式会社 住宅債権管理回収機構 での任意売却手続きの各書式のダウンロード

http://www.jl-servicer.co.jp/estate/index.html

 

  • エム・ユー・フロンティア債権回収 株式会社 での任意売却手続きの各書式のダウンロード

http://www.jhf.go.jp/customer/hensai/baikyaku.html#SUB5

 

  • 日立キャピタル債権回収 株式会社 での任意売却手続きの各書式のダウンロード

http://www.hc-servicer.co.jp/juutaku.htm